WORKSHOP

TOP   お知らせ   オンラインでのセッション   東京でのセッション   山形・仙台でのセッション  問い合せ

ワークショップや講座のお知らせです



【現地参加(仙台)・オンライン・アーカイブ視聴】

第15回星のお話し会「パーソナル・4・エレメント」
〜地の星座(牡牛座、乙女座、山羊座)の個性を知る〜

※占星術がはじめての方でもご参加できます

前回から始まりました4回のシリーズ「パーソナル・4・エレメント」。
12星座を構成する4エレメントが持つ個性を徹底解剖していきます。
今回、取り上げるエレメントは「地」です。
地の星座(牡牛座、乙女座、山羊座)の特性、持ち味、弱点、活かし方、
あるいは地の星座との付き合い方、励まし方など、多角的にお伝えしていきます。

「地」は前回取り上げた「火」と対局の位置にいる星座です。
火は「light」を現し、地は「earth」を現します。
つまり、火は未来の中に光を見出すのを得意としますが、
地はこの世に根付くことを教えてくれるのです。

そのため「地」は、堅実、誠実、しっかり者、察しが良いと誉れれたり、
固い、まじめ過ぎ、厳しい、細かいと批判されたりもします。
しかし、地の個性の最も素晴らしい点は、
限りある人生を存分に生き、この世の豊かさを享受していくことにあるでしょう。
会では、こうした視点で地のあり方を深堀りしていきます。

私は地の星座じゃないから・・・という方。
太陽星座以外でも、月、水星、金星、火星、
あるいはアセンダントに地があるかもしれません。
どの惑星に地があるかで、地の活かし方も変わってきますので、
そこもお伝えしていきたいと思います。

東海 豊

【開催概要】
●現地参加
日程:2021年9月4日(土)
時間:13時〜16時頃(途中、お茶タイムあり)
会場:仙台市内
定員:20名
参加費:4,500円(税込み)

●リモート参加
日程:2021年9月4日(土)
時間:13時〜16時頃
使用アプリ:ZOOM
参加費:4,500円(税込み)

●後日動画視聴
後日動画のURLをお送りします。
動画はZOOMを録画した内容になります。
視聴期間:2022年3月31日まで
視聴料:4,500円(税込み)

●お申込み
下記の情報を添付し東海豊までご連絡ください
(1)希望される参加形態
(2)出生情報
・氏名
・生年月日(西暦)
・出生時間
・出生地(市町村まで)



【今後の予定】

11/19(金)「月蝕夜会・第6回」
→東京で現地開催

12/4(土) 「2022年エフェメリス」天体の配置から2020年を読み解く
→仙台で現地開催

12/12(日)「2022年エフェメリス」天体の配置から2020年を読み解く
→オンライン開催・アーカイブ視聴

12/19(日)「2022年エフェメリス」天体の配置から2020年を読み解く
→東京で現地開催



【オンライン】

「東海豊の星☆通信・誕生時の星の配置から適職を探す」
〜「やりたいこと」を仕事にする人は太陽を使い
「やらなければならないこと」を全うする人は土星を使う〜

※オンライン、終了しました。アーカイブは販売しています

「自分らしい道とはどんな道なのか」
これは、社会人になって30年間、ずっと追い続けてきたテーマです
。 このことを研究、検証することは、私自身のライフワークでもありました。
実は、占星術での「適職の読み方」は、結構難しいのです。
そのため、かなりの数の臨床例と研究を重ね、ようやく見えてきたものがあります。
もし簡単に「あなたは〇〇になった方がいいですよ」という占星術師がいたら あまり信用しない方がいいでしょう(笑)

2021年最初の『星☆通信』は、この「適職」をテーマとしたいと思います。
誕生時の星の配置から「どんな職業があっているのか」を探っていきます。
「適職」の読み方は、いくつかありますが、 今回はその中でも「カルミネイト惑星」という技法をご紹介していきます。

人は必ず「社会の中で活動していく時にナビゲートしてくれる星」があります。
例えば、その惑星が太陽であれば、「やりたいこと」をやることが大切です。
しかし、その惑星が土星であれば、「やらなければならないこと」を全うすることが大切です。

皆さんのカルミネイト惑星はどんな惑星でしょうか?
次回の『星☆通信』では、私自身の職業観、労働観をお伝えしていきながら、
お一人お一人のカルミネイト惑星をリーディングしていきます。
今の仕事に、これからの仕事に、なにかしらのヒントとなることでしょう。

東海 豊

【開催概要】
●リモート参加
日程:2021年6月13日(日)
時間:13時〜16時30分
使用アプリ:ZOOM
参加費:4,500円(税込み)

●後日動画視聴
後日動画のURLをお送りします。
動画はZOOMを録画した内容になります。
視聴期間:2021年12月31日まで
視聴料:4,500円(税込み)

【問い合せ・申し込み】
主催:色の扉

●お問合せ・お申込み
星読みスタイリストJuneさんまでご連絡ください



【仙台】

第14回星のお話し会「パーソナル・4・エレメント」
〜火の星座(牡羊座、獅子座、射手座)の個性を知る〜

※オンライン、終了しました。アーカイブは販売しています

次回のお話し会からは4回のシリーズでお届けします。
題して「パーソナル・4・エレメント」。
12星座を構成する4エレメントが持つ個性を徹底解剖していきます。
最初に取り上げるエレメントは「火」です。
火の星座(牡羊座、獅子座、射手座)の特性、持ち味、弱点、活かし方、
あるいは火の星座との付き合い方、励まし方など、多角的にお伝えしていきます。

火の星座は、シンプルで熱量が高いのが特徴です。
そのため、未来を切り開ていく力に長けています。
目の前に高い壁がある時でも、波乱や混乱に満ちた状況でも、
光を見つけ出すことができるのです。
また、自己のあり方に忠実で、真っ直ぐで潔い姿には、
とても美しいものがあります。

私は火の星座じゃないから・・・という方。
太陽星座以外でも、月、水星、金星、火星、あるいはアセンダントに
火があるかもしれません!
会の前半は、そうした惑星別の火の星座の特徴をレクチャーしていきます。
そして後半は、参加者一人一人の誕生時の星の配置から、
火のエネルギーの活かし方をお伝えしていきます。

星のお話し会は、楽しくて、勉強になって、明日からの生活に役立つ、
というものを目指していますので、この「パーソナル・4・エレメント」でも
そこを大切にしていきたいと思っています。
6/5に、皆さんとお会いできるのを楽しみにしています。

東海 豊

【開催概要】
●現地参加
日程:2021年6月12日(土)
時間:13時〜16時頃(途中、お茶タイムあり)
会場:仙台市内
定員:30名
参加費:4,500円(税込み)

●お申込み
下記の情報を添付し荒井美智江さんまでご連絡ください
・氏名(ふりがなも、お願いします)
・生年月日(西暦で)
・出生時間(わからない時は、だいたい何時頃かなるべく絞ってお知らせ下さい)
・出生地(市町村まで)



【東京】

「月蝕夜会・第5回」
※定員になりました

今回は月と金星についてオープンな形式で展開していきます。
決まったテーマはなく、ご参加の方々を個々に読むことはいたしません。
その時のお集りの雰囲気で
徒然なる空気のまま星語りを始めます。
それに感応した皆さんとのやりとりを交え
その時のその場で感じ取れるものを分かち合っていきましょう。

【開催概要】
●現地参加
日程:2021年5月29日(土)
時間:オープン16:00 クローズ20:00
会場: Player's Bar R (千駄木)
定員:10名
参加費:4,500円(税込み)

●お申込み
下記の情報を添付しkousuiさんまでご連絡ください



【リモート開催】

「天体の配置から2021年を読み解く」
※オンライン、終了しました。アーカイブは販売しています

2021年は、年初からバタバタしたスタートとなりました。
しかし、地球を太陽系の中の一つの惑星として俯瞰してみると、
起こるべき時に、必要なことが起こっているように見えます。
「天上の振る舞いは、地上の出来事に反映される」
これが占星術の基本的な考え方ですが、近年はまさにこのことを体現しています。

皆さんは「グレイト・コンジャンクション」いう言葉をご存知でしょうか?
これは昨年の12/22に訪れた「土星と木星の会合」という星の配置のことです。
この星の配置は200年にぶりに時代が大きく変わることを表しています。

これまでは私たちが生きてきた昭和や平成は「地の時代」でした。
「地の時代」では「経済」が世の中の尺度となりました。
私たちの暮らしの中心には、いつも「お金」という存在があり、
「お金は大事なもの」という価値観で生きてきたのです。
しかし、そうした時代も、そろそろ終わりを迎えようとしています。

グレイト・コンジャンクション以降、
世の中は「地の時代」から「風の時代」へと移行していきます。
では、「風の時代」とはどんな時代なのでしょうか?
お金に変わるものとは、どんなことなのでしょう?

お話し会では、こうしたことを星の視点から読み解き、
不透明な時代の流れをわかりやすくレクチャーしていきます。
また今回は、風の時代らしくリモートでお届けします。
後日動画視聴も可能ですので、お好みの形でご参加ください。

東海 豊

【開催概要】
●リモート参加
日程:2021年2月7日(日)
時間:13時〜16時30分(オープン12時50分)
使用アプリ:ZOOM
参加費:5,000円(税込み)

●後日動画視聴
後日動画のURLをお送りします。
動画はZOOMを録画した内容になります。
視聴期間:2021年12月31日まで
視聴料:5,000円(税込み)

【問い合せ・申し込み】
主催:色の扉

●お問合せ・お申込み
Juneさんまでご連絡ください



【リモート開催】月蝕夜会・第5回

「土星/山羊座時代を振り返る」
※終了しました!

土星が山羊座に移動したのは、2017年の12/20のことでした。
そこから3年が経過し、今年の12/19に水瓶座に移動します。
この3年間で、世は「時代の集大成」を迎えました。
それは、土星が私たちの暮らしの周期を示し、
山羊座が、ひとつの物事をゴールに誘うサインだからです。

前回の土星山羊座時代は30年前でした。
その時は、戦後の高度経済成長がバブルという形でピークに到達しました。
そして今回2020年は、資本主義システムがピークを迎えようとしています。
このように、土星は社会の遷移を明確に体系化してくれます。
「天上の振る舞いは、地上のそれに反映される」というのが
占星術の基本的な考え方ですが、土星の周期はまさにそのことを体現しているでしょう。

毎年、「エフェメリス」というタイトルで年末に開催する会は、
こうした惑星の動きから時代を読み解く会です。
これは、いわばマクロコスモスという視点にたち、
社会や地球の移ろいを、俯瞰するように理解していこうという試みです。
今年も12/20に開催をする予定です。

しかし、今回の「夜会」では、私たちの意識の変化をテーマにしました。
ミクロコスモスへのアプローチといえるでしょう。
土星の山羊座時代は、季節に例えると「冬至」を表します。
冬至は、1年の「実」を刈り取るタイミングです。
そのため、土星の山羊座時代には「実の収穫」が大事なテーマとなります。

この3年間、思った以上の実があった人もいるでしょう。
逆に、まだまだ刈り取りたくない人もいるかもしれません。
どちらにせよ、過去を振り返ることは、単なる反省会ではありません。
過去の体験に土星のエネルギーを吹き込むことで、体験を結晶化することが大切です。

いつもの夜会に比べるとやや硬いテーマですが、
気持ちはゆるゆるとリラックスしながら、
でも意識は少しだけシャープにして、進めていきたと思っています。
もちろん、夜会ですので、アルコール持参でご参加ください。
前回同様、オンラインであってもグループシェアをする準備もしています。
新しい時代を前にして、これまでの人生の中に、
確かな実を見つけていける時間を作りたいと思います。

東海 豊

●開催概要
日程:2020年11月29日(日)
時間:19時〜21時
使用アプリ:ZOOM
参加費:4,500円(税込み)

【問い合せ・申し込み】
事務局の光翠(こうすい)さんまで
メールでお申し込みください。詳細は追ってご連絡いたします。



【仙台】第13回・東海豊の星のお話会

2021年の星読み〜地の時代から風の時代へ〜
※終了しました!

↓主催であるpure accept荒井美智江さんのブログより引用↓
----
2017年11月に初めてpure accept主催にて
仙台で初心者さんからの星のお話し会を開催致しましたが
毎回大盛況にて星のお話し会(初回の模様が懐かしく… )
今や「東海組み」というより学びを深めたいという優れ者10人が毎月、
過酷な課題(!)に挑んでスキルを上げ!お話会を支えてくれております。
そして今回でまたもや13回目!!
この1年を読み解く会は、その年の3月に(宇宙元旦が春分の日なので)開催しておりましたが、
今年はコロナさんから始まり、風の時代への移行が非常に重要ー!となりますので、
今回はあえて12月に開催させていただき、
皆さんにはその理解を持って、風の時代のスタートを
少しでもスムーズにきっていただきたいと思っておりますです。
(鼻息も荒く?わたくしのやる氣もみなぎっております )
毎回参加していただいてる皆さんのエネルギーに引っ張られ、
Reikoを筆頭に今やサブアシスタント?ガンモ姉妹 、プロアナウンサーやら
水瓶座トリオ(なんじゃそりゃ笑)・・・とにかく、
たくさんの皆さんにご協力いただき 私は幸せ者です
(違うご挨拶になってきたぁ )
では詳細ご覧下さい

----

皆さんは「グレイト・コンジャンクション」いう言葉をご存知でしょうか?
これは今年の年末に訪れる「土星と木星の会合」という星の配置のことです。
この時、土星と木星が水瓶座の初期度数でピタっと重なるのです。
水瓶座で土星と木星が重なるのは、なんと600年ぶりの出来事です。
600年というのは、なかなかピントくる年数ではありませんが、
大きな時代の変化であることは、解っていただけることでしょう。

これまでは私たちが生きてきた昭和や平成は、実は「地」の時代でした。
「地」の時代では「お金」が世の中の尺度です。
私たちの暮らしの中心には、いつも「お金」という存在があり、
「お金は大事なもの」という価値観で生きてきたのです。
しかも、そのお金は自分で稼ぐ必要がありました。
しかし、そうした時代も、そろそろ終わりを迎えようとしています。

グレイト・コンジャンクション以降、
世の中は「風の時代」へと移行していきます。
では、「風の時代」とはどんな時代なのでしょうか?
お金に変わるものとは、どんなことなのでしょう?
仕事や働き方、あるいは暮らし方や家族のあり方はどのように変わるのでしょう?
また、こうした時代には、意識の方向性をどのように定めればいいのでしょうか?

仙台のお話し会は今回で13回目となります。
「13」という数字は、新しいものを打ち出す数字です。
お話し会の既成概念に捕らわれず、新しいものを皆さんに提供していこうと思います。

東海 豊

【開催概要】
●現地参加
日程:2020年12月5日(土)
時間:13時〜16時頃(途中、お茶タイムあり)
会場:仙台市内
定員:30名
参加費:5,500円(税込み)

●リモート参加
日程:2020年12月5日(土)
時間:13時〜16時(オープン12時50分)
使用アプリ:ZOOM
参加費:5,500円(税込み)

●お申込み
下記の情報を添付し荒井美智江さんまでご連絡ください
・氏名(ふりがなも、お願いします)
・生年月日(西暦で)
・出生時間(わからない時は、だいたい何時頃かなるべく絞ってお知らせ下さい)
・出生地(市町村まで)