WORKSHOP

TOP   お知らせ   個人セッションについて   東京でのセッション   山形でのセッション  問い合せ

ワークショップや講座のお知らせです



【東京・単発ワークショップ】2020年エフェメリス

「惑星の配置から2020年の12サインを読み解く」
※占星術の基礎を勉強した人であれば、どなたでも参加できます

2020年は山羊座に冥王星、土星、木星が集まる特別な年です。
この3つの大きな惑星が山羊座に集まるということは、
一つの時代のクライマックスを迎えることになります。

日本では開国以降、近代化を進めてきた産業や政治が
一つの到達点を迎えることになるでしょう。
既に人口はピークを越え、その結果、資本主義社会のあり方も
大きく見直さざるを得ない状況にきています。

こうした時代に大切なこととはどんなことでしょうか?
会では、社会の動向の方向性を天体の配置から読み解き、
現在の私たちの立ち位置を明確にしていきます。

そして「12サイン別の意識のあり方(太陽星座別の2020年)」や
2020年の中でも「時に重要な日」もお伝えしていきます。
例年より充実した内容になりそうです。
12/22は太陽が山羊座にインする冬至の日です。
来年の一年の計を立ててみてはいかがでしょうか。

東海 豊

【開催概要】 時間:13:30〜18:00
会場:都内セミナールーム
参加料:9,000円(税込み)
定員:15人

【音声販売】
当日、ご参加できない方のために、音声と資料を販売いたします。

【お問合せ・お申込み】
光翠までご連絡ください
※お申込み後、確認のメールとお振込みの案内・詳しい会場の案内を差し上げます。
※定員になり次第キャンセル待ちとなります。
※お振込いただいた講座代金はご返金できません。



【仙台・単発ワークショップ】星のお話し会

「哲学の惑星・木星から生きる指針を見出す」
※どなたでも参加できます

我々はどこへ行くのか?
画家ゴーギャンが残したこの問いは人間の根源的な問いですが、
私たちの人生にも決して無縁の言葉ではありません。

例えば、なんのために働くのか?
何を大事に生きていけばいいのか?
誰のために頑張るのか?
これからどこに向かえばいいのか?
こうした葛藤は誰でも抱える時期があります。

木星はこうした葛藤に対し「指針」を与えてくれる惑星です。
「哲学」や「理念」、あるいは「行動原理」と言い替えることもできます。
迷った時に、方向性を見出すための考え方を示してくれます。

人は出来事や人生に意味を見出すことを大事にします。
ただ長く生きることやお金持ちになることだけでは心を満たすことは難しいのです。
占星術の本質は、その「意味を見出すこと」をサポートしてくれます。
そういう意味では、木星を理解することは、
占星術の本質に触れていく作業であると言えるでしょう。

今年の12/3に射手座から山羊座に移動します。
お話し会では、木星が射手座に滞在した2019年という年を振り返りながら、
皆さんそれぞれの木星の配置をお伝えしていきます。
2020年の指針となる何かがみつかる会にしていきたいと思います。

東海 豊

【開催概要】
日程:12/7(土)
時間:13時〜16時
会場:仙台市内セミナールーム
参加費:4,500円(税込み)/1回
定員:30人
主催:pure accept(荒井美智江さん)

【お問合せ・お申込み】
荒井美智江さんまでご連絡ください



【米沢・単発ワークショップ】星読みワークショップ

「土星の山羊座時代を振り返る」
※どなたでも参加できます

皆さんは、2017年12月からの2年間はどんな年だったでしょうか?
社会的には、北朝鮮問題やトランプ政権、韓国の反日運動などが起こる中、
安部政権が3期目に突入しました。
天候異変は変わらず多く、多くの地域が被災地となりました。
ワイドショー的には、政治家の失言、スポーツ界のハラスメント、
芸能人の降板などが話題になりましたが、なんといっても、
この2年での最大の出来事は「平成」から「令和」へと時代が変わったことでしょう。

天体的にはこの2年間は、土星が山羊座に滞在した2年間です。
この土星は、来年3月に水瓶座に移動します。
土星は、滞在中の2年半の間に、試練のような課題を私たちに与えるですが、
この課題を一つ一つずつ取り組んでいくことが私たちの成長に直結します。

特に、土星が水瓶座に入るということは、土星山羊座時代の課題からの卒業を表します。
そのため、この時期に山羊座時代の2年間を振り返ることはとても大切なことです。
土星の水瓶座時代については、来年2月の新春講演会でお話しをしますが、
その前に、土星山羊座時代の皆さんの出来事や取り組みを振り返りたいと思います。

会では土星が示す指針に基づき、新しい時代に入る前に、
この「2年間の体験を収穫として刈り取ること」を行っていきます。
とても有意義な内容となると思います。
皆さんのご参加をお待ちしています。

東海 豊

【開催概要】
日程:12/8(日)
時間:11時〜14時
会場:米沢市内
参加費:4,500円(税込み)/1回
定員:15人
主催:色の扉(岩間順子さん)

【お問合せ・お申込み】
岩間順子さんまでご連絡ください



【東京・ゲスト参加】光翠の占いバー・月蝕夜会


※どなたでも参加できます

「光翠の占いバー」第3弾を2020年最初の満月・月蝕の日に開催します。
テーマはまだ未定です。決まり次第、お知らせします。

●開催概要
日時:2020年1月11日(土)
場所:Player’s Bar「R」
https://playersbarr6.wixsite.com/playersbar-r
文京区千駄木2丁目43−2・鈴木ビル2F(千駄木駅徒歩5分)
参加費:予約申し込み4,500円
当日申し込み5,500円

【問い合せ・申し込み】
光翠(こうすい)まで

メールでお申し込みください。詳細は追ってご連絡いたします。