SCHOOL

TOP   WHAT'S NEW   ABOUT SESSION   TOKYO SESSION   YAMAGATA SESSION   WORKSHOP   PAST EVENT   MAIL

the-serendipity主催のスクールのご案内です



■■the-serendipity・西洋占星術初級講座■■
〜自分のホロスコープを自分で理解できるようになるために〜

※初心者の方を対象としました

初級講座では、自分自身のホロスコープを自分で読めるようになることが目的です。
そのため、占星術の基礎となる「10惑星」「12星座」「12ハウス」の意味、構造、
理解の仕方などを徹底してお伝えしていきます。
結果的には、他者のホロスコープも大まかなことであれば読めるようになるでしょう。

生まれた瞬間の天体の配置図であるホロスコープは、惑星、星座、ハウスによって
構成されています。この構成を物凄く簡略化したものが星占いです。
そのため「私は牡羊座」という時の牡羊座だけの情報は、ごく限られた一部の情報しかわかりません。

実際のホロスコープでは10の惑星がそれぞれ、どこかの星座に滞在しているため、
10種類の星座を持つことになります。例えば、「月はこの世に誕生する時に持ってきた個性」
「太陽は人生の目的意識」、「土星は人生の課題と努力して獲得するもの」といったように、
それぞれの惑星には、人間にとって重要な側面を持ちます。
そしてその惑星が位置する星座とハウスから、自分自身を読み解いていくのです。

星占いと比べるとかなり複雑ですが、それは人間が複雑に出来ていることに対応しているからです。
ホロスコープを読み解くための講座は、自分自身の遺伝子をひとつづつ解明していくような時間であり、
それまでの自分のあり方が腑に落ちたり、新たな自分の一面を発見したり、とても興奮と感動に満ちています。
本講座では、そのために必要な知識や技術をお伝えし、
自分自身の解明の仕方とホロスコープの読み解き方をガイドしていきます。

★この講座で学べること
・西洋占星術の基礎を学べる
・ホロスコープの読み解き方の基礎を学べる
・西洋占星術の哲学体系に触れる
・人生における新しい視点を見つけられる
・今までの自分自身の癖や性格が腑に落ちる
・新たな自分の一面を知る
・自分自身を活かし、自分の道を歩むきっかけを見つける

第1回「ホロスコープの構造と12星座」
・ホロスコープ全体の仕組みと構造
・12星座の仕組みと理解の仕方
・火、地、風、水、地球の4大元素による理解の仕方

第2回 「10惑星の意味と読み解き方」
・惑星が表す人生の重要な側面を知る
・10惑星の天体的位置づけや公転周期について
・年齢域にみる人の成長のプロセス

第3回「ハウスの仕組みと読み解き方」
・人生の主たる場面と活動領域を知る
・ハウスの構造と理解の仕方
・星座、惑星、ハウスの違いと捉え方

第4回「アスペクトの仕組みと読み解き方」
・出来事のパターンや吉凶の読み方
・代表的なアスペクトの意味と理解の仕方
・アスペクトを活用し星座やハウスの構造を深める

第5回「自分自身のホロスコープを読む」
・全体像の掴み方、読み方の手順について
・自分自身のホロスコープを読んでみる
・自分自身を理解し肯定感を掴む

【次回開催のクラス】2クラス開催します
●土曜クラス:8/19,9/23,10/28,11/18,12/16(全て土曜日)
●月曜クラス:8/21,9/25,10/30,11/20,12/18(全て月曜日)

●講座時間/13時〜17時(受付12:45〜)
●会場/the-serendipity studio
文京区音羽1-20-14 MBS音羽ビル2F
●定員/5名
●講座料/135,000円(税込)
・専用のテキストを配布
・ディプロマ(修了証明証)発行
・skypeでの参加も対応いたします
・月曜クラスと土曜クラスでの振替での参加も対応します

●ディプロマ(修了証明証)発行特典
・ホロスコープの読み方を無料でメール相談できる(終了時から半年間)
・東海豊主催の占星術のワークショップを20%OFFで参加可能。
・希望者には実技演習の場を提供(実際に鑑定してもらい東海がアドバスします)

●主催/bes企画
●お申込み・問い合せはthe-serendipityのサイトからお願いします



■■the-serendipity・西洋占星術中級講座■■
〜より詳細にホロスコープを読めるようになるために〜

※初級コースを卒業した方が対象です

【次回開催のクラス】
2018年1月からの6か月を予定しています。
詳しい内容や日程は少しお待ちください。

                          



>